冥契のルペルカリア 感想

ウグイスカグラ

 最後辞め時が見つからないくらい熱中する程には面白かったです。

スポンサーリンク

はじめに

 久しぶりに読み進めるのが止まらないくらいには面白いエロゲでした。演劇を題材にしたエロゲってどれも茶番にしか思えなくてあまり期待はしていませんでしたが、今作は全然違いました。

 学園祭みたいなノリの演劇を題材にしたエロゲってどれもつまらないのですが、今作はガチの演劇と世界観、そして魅力的なサブキャラも相まって、本当に面白く出来ていたと思います。キャラクターにほんとに振り回されました。特に来々。

 まず、劇中での声優さんの声質の変わりようにはびっくりしました、ほんとに同じ声優さんがやっているのかって疑うくらいには。声に野太さがあって迫力がありました。特に琥珀とめぐりの声優さんに関しては本当に凄いと思います。鳥肌立ちました。

 終盤も面白かったですが、序盤の主人公が奈々菜を監禁していた展開と北欧神話の演劇シーンの方がぶっちゃけ面白かったです。あっちのが迫力がありました。

 トゥルールートだと結局主人公は誰とも結ばれないわけで、それは別にいいんですけど(主人公がそんな好きじゃない)想いを寄せるヒロインが一人も報われない展開は少しモやりますね。ヒロイン皆魅力的で可愛かったのに……。

 シナリオゲーってこういうシナリオの都合上ヒロインに苦渋を強いる展開がままあるけど、そういうのあんま好きじゃないんですよね。まあ仕方ないんですけど。

 だから、本当は夢オチセックスとか妄想セックスとか大嫌いなんですけど、この作品はそれを鑑みても面白かったのでまあ理解はしています。納得はしてないけど。

 

システム面

 

 オートモード継続機能無し 

 ボイスカット有無     

 ショートカットキー有り  

 淫語モザイク無し(淫語無し)     

 ウィンドウ透過率変更可能 

 BGV無し 

Hシーン内訳

  琥珀

 愛撫、対面騎乗位(破瓜) (私服)

 パイズリフェラ (寝間着)

 背面立位、正常位 (私服・全裸、野外)


  めぐり

 愛撫、側位(破瓜) (私服・全裸)

 フェラ (制服、野外)

 対面立位、正常位 (衣装)


  理世

 乳揉み、背面立位(破瓜) (制服、教室)

 パイズリフェラ

 対面騎乗位、松葉崩し (衣装、ホテル)


  奈々菜

 愛撫、正常位(破瓜)

 オナニー (制服、教室)

 フェラ、対面騎乗位 (メイド服、ホテル)


  未来

 後背位(破瓜) (私服)

各キャラ感想

 トゥルー、琥珀、たまき、奈々菜ルートの順でやりました。果たして個別ルートと呼ぶのかは怪しいですが。

  全然かっこよく無かったです。こういう最初は弱っちい主人公がヒロインやサブキャラとの交流を通して強くなって、最後かっこよくなる展開は好きですけど、この主人公全然かっこよくないし過去最低すぎだろ。こんなお兄ちゃんにはなりたくねえわ。

 まあ、何が一番悪いかってそれは主人公の母親だとは思いますが、段々そのキモい母親と主人公が似てきて吐きそうになりました。やっぱ血は争えないんだなぁって思いましたよ。未来が可哀想です。

 一貫して妹を憎んでいたのに、未来と身体を交えるシーンは理解できなかったですね。未来がなぜ兄を嫌いになったのかは理解できたけど。環の動機に関しては描写不足だと思いました。あれのせいで余計嫌いになったわ。

 正しくない選択肢を選んだときの主人公のカッコ悪さは異常。

琥珀

 琥珀可愛かっただけに、琥珀の待遇は少し不満です。奈々菜もそうだけど、弱い主人公のために妹を演じて生きてくなんて可哀想。

 共通で空っぽだと思っていた琥珀が主人公に恋をしたことで空っぽじゃないことに気づけたんだから、もっと琥珀を掘り下げてあげて欲しかった。あんな使い捨てみたいな扱いは納得いきません。

 トゥルールートでも、もっと琥珀のバックボーンに関する描写が欲しかったです。あれじゃあほんとに琥珀が空っぽみたいじゃないか……。

 むーー、とかぷんぷんとか直感的な台詞が多くて可愛かったので、そんな琥珀といちゃいちゃしたかったです。

 北欧神話公演のための琥珀の個人レッスンが見ていてとても痛々しかったので、報われて欲しかったです。

めぐり

 めちゃ可愛かったです。共通で3連休中主人公の家で寝泊まりする展開は死にました。めぐりの些細な仕草がとても可愛くて刺さりました。家事ができて積極的で、でも大切なことは敢えて言わない。男に華を持たせるような、男を支える良い女ですよね。可愛い。

 めぐりの演技も凄かったです。特にどこから出しているんだってくらい潰れた声が必死に感じることができて鳥肌モノでした。

 スキャンダル記事をばら撒かれ来々に激怒するシーンはとても怖かったですし。

 めぐりのルートは幸せでした。トゥルールートより好きかもしれません。あえて関係性を定義しない、恋人以上恋人未満な関係は幸せですね。口にしなくても伝わっている両想いって尊いわ。

 共通でめぐりが理世達に宣戦布告したときは、主人公取り合いの良質なラブコメが楽しめると思ったんだがな……。

 

理世

 付き合いだしてからの理世が鬼可愛いだけに、最後の展開はやっぱ残酷だと思いました。あんなオチは酷いよ!

 堅物キャラと見せかけて実はポンコツ。交際しだしたらデレデレの甘々。最強すぎるんよな。

 理世が一番キャラの内情を描かれていたと思います。理世と折原氷狐の関係も好きです。氷狐と一緒に演劇がしたかった理世、理世と一緒に演劇を辞めたかった氷狐。結局結ばれることはなかったですが、2人のすれ違いもまた残酷だと思いました。

 多分ヒロイン4人の中で理世だけがストーリーを通して成長したと思います。そういう意味では一番面白かったかもしれません。

 ただ、演劇を辞めて主人公と2人で普通の学生生活を送ることも別に悪いことではないと思うんだよなぁ。

 度々描かれる理世の演劇に対する想いを見ると、演劇やりたくなくなりますよね。てか、この作品を通して演劇やりたくなくなりますわ。でも演劇一度見てみたいなぁ。

奈々菜

 バッドエンドだろこのルート。

 奈々菜は可愛かったけど正直ルートの内容は微妙。奈々菜が母親にキレるシーンは見ごたえあったけど、奈々菜お前妹扱いでいいのか……。もっと奈々菜の我が見たかったです。

 奈々菜と氷狐は相性が悪い描写はあったけど、直接的な絡みは少なかったのでそこはもっと見たかったかな。奈々菜と氷狐の喧嘩とか見たかった。

双葉

 主人公その1。かっこよすぎ。

 カッコいいシーンはたくさんあったけど、一番好きなのは折原氷狐の虚構世界への誘いを断るシーンですね。好きだからこそ、好きな相手が一番幸せな世界を望む。そこに自分の都合は含まない考えがカッコよかったです。

 あと、双葉と主人公や来々との絡みが面白かったです。所々噴き出すくらいには面白かったです。

 最初は双葉ってキャラが物語にどのように絡んでくるのか全く分からなかったですし、主人公との関係もいまいちよく分からなかったですが、この物語に欠かせないキャラでしたね。それに、この作品を一つの演劇として見たときに、双葉が最高の脇役をしてるんですよね。

 ただ、女装してた幼い主人公を可愛いって思ったって描写は要らなかったかなぁ。ちょっと双葉の芯がブレたように感じました。

未来

 可哀想な妹だよ。

 主人公のキモイ劣等感に付き合わされて本当に可哀想です。

 未来と主人公が共演する演劇見たかったし、それが叶えばきっとここまでこじれることは無かったんでしょうが、演劇の世界はそこまで優しくないんですね。

 ていうか、主人公が未来と現実逃避するルート見たかったなぁ。個人的には奈々菜との偽妹生活よりも見たかった。

来々、悠苑、ハナ、朧

 来々カッコ良かったです。

 てか、サブキャラが魅力的な作品って面白いんだよな。サブキャラに負けないくらい主人公がカッコいいとさらにいいんだけど、だいたい主人公ってサブキャラに食われるよね。

 僕はトゥルールートから先にやったので、来々かっけえからの各ルートに入った時サブキャラについても描写が多くて良かったです。特にめぐりルート。

 トゥルールートでのかっこいい引き方、別のルートでの来々達の掘り下げがあって良かったです。

 悠苑が違うキャラを演じたくても演じさせない来々の命令とか演劇の厳しさを感じました。そこがなあなあにならなくて良かったですね。僕は違うキャラを演じる悠苑も見てみたかったですが。

 来々には振り回されましたね。急に人が変わったみたいになったときは本当に嫌いになったし、でも真実を知ったらかっけえってなったし、起伏が凄かったです。

 めぐりに対する仕打ちは本当にキレそうになったわ。

 朧はなんか不憫だよなぁ。仕方ないのかもしれないけど。

最後に

 物語の1人称を様々なキャラにあてることで、それぞれのキャラの想いや葛藤が分かりやすくて良かったです。僕は基本主人公に成り切ってゲームを進めるタイプの人間なので、ラブコメとかでヒロイン視点を入れられても萎えますが、こういうシナリオゲーだとシナリオにも深みがでるので良いですよね。

 主人公が、未来の用意した演劇を通して成長してくれれば神ゲーだったと思いますが、主人公が主人公していないんだよなぁ。

コメント

  1. より:

    想像以上だった。

    想いを伝えることって結構難しいんだなって…
    ただそれを伝えても意味はない。
    何もしなければ、関係性は薄まり、崩れていく。
    どんなに時間が経ってもいい。
    でも、自分に言い訳をしないで欲しい。
    人を好きになるって…多分そういうことだと思うから。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました