ef-the first tale. 感想(minori)

f:id:taikutu1216:20190311024217j:plain

 ef-the first tale. が終わったので感想書きます。ネタバレありきです。

 

 

 ほんとは感想書くか迷ったんですけど、まあ数行程度駄文を連ねていきます。

 ぶっちゃけ、2つの章を終えたあとに流れるopに全てを持ってかれた節はある。それくらい凄まじいopでした。僕はopが凄いってのは知っていたので、敢えてネットとかで見ないようにしてました。だから、もう、衝撃的でしたよ。いや、すごい。

 

 でもそれじゃあなんだかあれなので、それらしく感想書きますね。

 

 first tale は色々匂わす作品だった。efという作品はlatterが本番だとは聞いているのですごい楽しみですね。

 first tale は普通の学園恋愛ストーリだった。ここからファンタジーな展開になるのか否か正直先が読めない。なんとなく引っかかってるのは、優子とミズキが同じ匂いをしているというところ。

 好きなヒロインは景だったなあ。やっぱり頑張ってる女の子は僕大好きなんだと実感。それと、今回ef をプレイして気づいたけど、主人公以外の視点から見たヒロインってまた印象変わるんだなって。みやこね。紘視点で見るとすげえ可愛いって思ったのに、京介視点で見るとうざっって思ったね。

 ef は様々な視点から物語が進む群像劇のような構成になってるから、度々登場人物の印象が変わって何か新鮮に感じた。

 

 まあ最初に書いた、感想を書くか迷ったってのが少しでも伝われば御の字です。つまり、シナリオ面については書くことがあまりない。決してつまらないわけじゃないですよ。

 

 latter taleはやくやりたいですね。インストールはもうしてあります。でも、少し寝かすかも? それでは、また。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました